current: JP (日本) | Change

ダイブトランシーバー ロゴシーズ





Logoseaseは水中で音声会話ができるポケットサイズのダイブトランシーバーです。マスクストラップに装着するだけで、会話が可能。スレートやハンドシグナルといった、これまでのコミュニケーションツールとは一線を画し、見えない相手ともコミュニケーションができる新しいツールです。

RG005BA 2台 ¥76,000(税別)

会話に特化した2台セットのベーシックモデル

RG004 1台 ¥59,800(税別)

多機能と拡張性のアドヴァンスドモデル

ロゴシーズスペシャルサイト

Logosease を常時モニター/展示しています。
Skill Up Studio THE101(静岡県)
伊豆海洋公園ダイビングセンター(静岡県)

Features:
  • 最大3時間連続使用可能
    フル充電で最大約3時間連続して使用することができます。ダイビング約3本分相当の駆動時間なので、こまめに充電をする手間が掛かりません。
  • 最大通信距離50~100メートル
    ロゴシーズは、対向すると50メートルを超えて会話をすることができます。また、多人数でのダイビングでも同時に使用することができ、遠くにいる人の声は小さく、近くにいる人の声は大きく聞こえます。
  • 防水性能
    ロゴシーズRG004は最大深度55メートル、RG005BAは最大深度42メートルまでの防水性能です。レジャーダイビングの最大深度40メートルでも十分にお楽しみいただけます
  • 超音波通信
    通信は、超音波で行います。骨伝導マイク(内蔵)で骨から声の振動を拾い、それを超音波で送信。受信側がそれをキャッチして骨伝導スピーカー(内蔵)から骨を通して伝えます。
  • シンプルな操作性
    タッピングでの送信/受信の切り替え、ハンズフリー(VOX)での自動切り替えが選択できます。
  • ダイブコンピュータ カルム/カルムplus+ と連動
    ダイブコンピュータの警告音と連動してロゴシーズよりアナウンスできます。
    ※カルムは2015年以降のモデルで連動
    >>ダイブコンピュータ カルムplus+ /カルム
  • 音声ガイド
    音声ガイドに従って操作することができるようになりました。音声ガイドのレベルは、カスタマイズ ツールで(HIGH/MIDDLE/LOW) の3つから設定できます。※デフォルトはMIDDLE
  • 新トレーニングモード(採点機能付)
    声の大きさで採点します。80点以上で相手にわかりやすい声量です。LGS-RG005BAにも新トレーニングモードが使えるようになりました。
  • チェックエアタイマー
    設定した時間間隔で、“チェック エア!”と、音声アラームで知らせます。最初のアラームまでの時間とその後の感覚は、カスタマイズツールで設定できます。※デフォルトはOFF
  • パソコンを使わない受信音量の変更
    パソコンを使わずに水中陸上問わず、受信音量を変更することができます。

Item No.:
RG005BA        RG004
WT BK YL PK
865005 865001 865002 865000