current: JP (日本) | Change
Manufacturing - Innovation + Quality

Instrumentation - Manufacturing


 
 
 
 
 

当社の品質管理

ペラジックプレッシャーシステムズ社は、ダイビング業界の一流ブランドの計器類の設計業者であり製造業者でもあります。ペラジック社は1980年に設立され、サンフランシスコ湾地域のシリコンバレーの中心近くに拠点を構えます。そして、高度な知識を有する従業員とともに、最先端技術といくつかの革新的な特許を所有しています。

ペラジックプレッシャーシステムズ社の設立者であり取締役のマイク・ホリスは、7歳のときからダイビングに情熱を抱き続けてきました。カリフォルニアのヘイワードにある父親のダイビングショップで働き、1976年には職業ダイバーとなり、サチュレーションダイバーとして4年間活動しました。その後カリフォルニアに戻り、ペラジックプレッシャーシステムズ社を設立しました。

ペラジックプレッシャーシステムズ社はダイビング用計器類の開発に長年携わり、2015年5月にアクアランググループに加わりました。設立以来300以上ものユニークな製品を生み出し、ダイブコンピュータのデザインや技術を進歩させてきました。例えば、1980年代半ばに発売された最初の電子製品のコード数は7,300でしたが、今日では400,000を超えています。

当社のダイブコンピュータはカリフォルニアのサンリアンドロにある施設で製造され、業界の常識範囲を大きく超える管理体制を整えています。例えば、各組み立てに使われる変換器の品質を同じように保てるよう、高・低圧変換器は同じ施設で製造されます。この変換器は水深や残圧を示すために使用され、完璧な正確さを必要とする物ですので非常に重要です。

今日、ペラジックプレッシャーシステムズ 社の工学、経営、品質管理チームは同社で長年経験を積んだメンバーにより構成されています。このメンバー達の献身的な精神をもって、高品質で革新的な製品を作ることをお約束致します。

 

Feature Image

職業ダイバー時代のマイク・ホリス

Feature Image

ペラジックプレッシャーシステムズの取締役・設立者のマイク・ホリス

Feature Image

ダイブコンピュータの基板

Feature Image

変換器の組み立て

Feature Image

電子機器の組み立て

Feature Image

高圧室でのテスト