current: JP (日本) | Change

ツインレイヤーシステム

フュージョン・ツイン・レイヤー・システムPT
ドライスーツテクノロジーにおいて、この20年間で最も革新的な進歩

フージョンシリーズほど動きやすく、柔軟性・適応性のあるドライスーツは世界中を見ても他にありません。
独立した二重構造により、伸縮自在の外層アウタースキンが内層ルーズカットインナーを体にぴったりとフィットさせ、今までになく腕・脚・胴の自由な動きを可能にします。
インナーコアはゆったりサイズで、ドライジッパー・バルブ・シールが組みこまれており、幅広い体型・サイズに対応可能。 アウタースキンは耐久性に優れ、インナーコアの保護外層として機能、また簡単に現地での修理等が可能です。動きや呼吸を制限することもなくインナーコアをカスタムフィットタイプのドライスーツよりも自然に着用者の体型に合わせ、コンパクトにフィットさせます。

 

フュージョンを選ぶ10の理由

  1. 優れた柔軟性–ゆったりとしたインナーコアと伸縮性アウタースキンの組み合わせにより、シンプルながら驚きの可動性を実現
  2. ウエットスーツのような装着感 – ツインレイヤーシステムは、エアーが偏ることなく平均的にスーツ内に行き渡り、急激な空気の移動を防止、伸縮性アウタースキンがインナーコアを着用者の体型に最適フィット
  3. カスタムフィットを超えるフィット感 – 伸縮性アウタースキンがインナーコアを着用者の体型に最適フィット
  4. モジュラーダイビングシステム – アウタースキンとインナーコアは簡単に取り外しができ、ダイビングの内容に応じてフュージョンに別モデルを合わせることが可能
  5. どんな環境にも対応 –インナーで保温性能をカスタマイズすればあらゆる水温に対応可能。フュージョンは必要に応じて伸び縮みするので、常にシンプルに、厚着による圧迫を受けることなく、自由で楽な動きを実現
  6. 優れた耐久性 を実現する設計 – ツインレイヤーシステムはドライスーツの水没原因の8割占める縫合部が25~50%少なく、またインナーのルーズカットスタイルは縫い目や素材にかかる負荷を減少させ、さらにインナーにフレキシブルな圧力を掛ける独立アウターは保護膜となり、優れた耐久性を実現
  7. 一生涯のスーツ–スキルレベル、ダイビングタイプや場所、身体の変化に対応可能
  8. 投資を超える高いリターン–さまざまな体形にフィットし、高いカスタマイズ性と長期耐久性を兼備、傑出した適応性を実現するフュージョンは、今のあなたのニーズに答えるだけでなく、次の世代の冒険にも応える、ファミリーユースのドライスーツ>
  9. ロスタイムを無くし、多くの時間をダイビングへ–厳しい環境で使用する特殊なダイバーの要求にも答えた設計、穴が開くなどリペアが必要な多くの場合に簡単に現場で応急修理することが可能。(仕上げは現地のアクアラングディーラーで行ってください。)
  10. より安全な、楽なダイビングを提供-フュージョンはスーツ内での空気の移動が起きにくいデザイン。あらゆる状態で給気エアーと浮力を適切に調整でき、心からダイビングに集中できます。

ツインレイヤーシステムPTドライコア および エアーコア モデルに搭載されています。